教材レビュー

【塾併用で効果120%】Z会「要点集中プラン」について調べてみた

記事内に商品プロモーションを含む場合があります

塾なし中学受験のZ会が塾併用型コースを出してはや数年。

ハンドレッド先生
ハンドレッド先生
塾を最大サポートするプラン

「塾だけではなかなか成績上がらんぞ!」といった母のニーズに答えた形か。Z会と塾の併用型は増えていますが「小3、小4までZ会通信→小5から進学塾」といったパターンと今は二つに分かれる感じね。

今回のブログは、Z会の塾併用向けの「要点集中プラン」の特色祭り。従来プランと比べ何が違うのか、どういう子が向くのか、どういう使い方が良いのか、まとめてみましたよ。

Z会の通信教育 中学受験コース

資料請求で40Pページの「おためし教材」が届きます。

8月31日まで限定冊子の「7つの極意」は開成・灘・女子学院など最難関校のめちゃ詳しい入試分析あり。「ここでしか手に入らない」レベルなのでぜひお手元に。

>>Z会の通信教育 中学受験コース
※1分で完了。しつこい勧誘もありません!

Z会に塾併用プラン登場!「要点集中プラン」の特色は

というわけで、Z会の中学受験コースには二つあります。

・塾なし中学受験を目指す「トータル指導プラン」
・塾併用型の「要点集中プラン」

今回は後者が主役。「要点集中プラン」は当初はその名も「塾併用要点学習プラン」だった。名前は変わったものの中身は一緒と思われます。

要点集中プランとは「難関校対策のベースとなる要点学習にしぼり込んだ、インプット専用」コースです。

ハンドレッド先生
ハンドレッド先生
わかるような、わかるような

インプット中心で問題量が少ない。

サポートセンターに電話してみたところ「通塾中のお子様など宿題が多い状況でも、重要な箇所を短時間で学べる」とな。

これは親塾のインプット用としても使えますね。Z会の映像授業を見せて、演習量の足らない分は市販問題集で補うとか。

がっつり27選!わが子の算数を「勝負の科目」に変えた問題集を紹介【中受ブログが試してみた】今回はわが子が使用し、算数を「勝負の科目」に変えた問題集を紹介します。 ペースメーカーは塾です。 ですが、うちの場合...

「要点集中プラン」と「トータル指導プラン」の比較!サポートセンターに聞いてみた

でね、この2つ、かぶるところもある。プランの違いを以下に挙げていきましょう。

学習量が違う!

Z会中学受験コースは次の4つを回していくサイクル。

①「授業映像」
②「タブレットに配信される練習問題」
③「エブリスタディアドバンスト」(紙テキスト・毎月届く)
④「毎日練習ブック 算国」(紙テキスト・計算と漢字 1冊まとめて届く)

どちらのコースもこれらのテキストは届くし、タブレットも必須です。

ハンドレッド先生
ハンドレッド先生
でも、学習量が違う

塾併用「要点集中プラン」の学習の流れ
① 映像授業を見る
② 漢字と計算をやる
③ 授業ノートまとめ
④ 確認問題

通塾組の場合、①映像授業は飛ばしても平気かもしらん。逆に「習ったのに全然わかってないじゃん!」みたいな時に非常に重宝する。Z会の映像授業はわかりやすさに定評がありますからね。

ハンドレッド先生
ハンドレッド先生
インプットが中心なのね

一方、塾なしのトータルプランだとこんな感じの流れ↓

塾なし「トータル指導プラン」の学習の流れ
① 映像授業を見る
② 漢字と計算をやる
③ 授業ノートまとめ
④ 確認問題
⑤ 練習問題(応用・発展も)
⑥ 月例テスト提出
⑦ Z会が添削して返却

ハンドレッド先生
ハンドレッド先生
多いな
ハンドレッド先生
ハンドレッド先生
「要点集中プラン」の方がラクそうでいいな

子にとってはそうかもしれませんがね。どのみち「わーい!少ない」と思ったその子は、塾でみっちり勉強させられる運命にあったりします。

「要点学習プラン」は演習量が少ないんです。授業聞いて確認問題解いて終わり、という感じ。一方、「トータル指導プラン」はその後が長い。さらに練習問題を解く。「要点学習」の方は練習問題がないので、もちろん、その解説動画もなし。

>>Z会の通信教育 中学受験コース

1日あたりの勉強時間が違う

Z会中学受験コースを解くのにかかる時間も違ってきます。

小5算数の場合

要点集中プラン(塾併用) 1日あたり 35分
トータルプラン(塾なし) 1日あたり105分

上記は問題を解く時間の平均。映像授業は含まれません。なので、トータル指導プランの場合、結構な学習量になりそうですね。

ハンドレッド先生
ハンドレッド先生
塾でやることを家でやるってことだからねぇ

難度が違う?

で、「トータル指導プラン」を調べていると、こんなフレーズが目に入ってきた。

「トータル指導プラン」は以下のレベルから選択できます。

・最難関レベル
・難関レベル

ハンドレッド先生
ハンドレッド先生
塾併用はレベル分けがないってこと?

そうなのです。
塾併用「要点集中プラン」はレベル分けはありません。じゃあ、簡単だってこと?と思ってしまいますがそういうわけではないらしい。

「確認問題」までは両者共通。トータル指導プランにしかない「練習問題」「月例テスト」からレベルが分かれると(※3、4年生の理社は難関レベルのみです)

口コミによると学年が若い(?)うちはさほど難易度は変わらないらしい。これが5年6年になるとシャレにならない感じになるらしい。

ハンドレッド先生
ハンドレッド先生
塾併用プランにはない
ハンドレッド先生
ハンドレッド先生
最難関志望の場合は物足りないのかね

最難関狙いで「さらなるブラッシュアップ!」ってことならば、同じZ会通信の6年専科や「最難関中学受験プレミアム講座」の方がおすすめって場合もある。こちらは別途ブログあげます。

「要点集中プラン」に関しては「予習対策」「苦手対策」などの要素の方が強いかもしらん。あとは親塾の場合の、要点説明としても使い勝手は良さそうね。

サポート体制が違う!

話を戻します。
2つのプランは学習内容、学習量のほかサポート体制も異なっている。

要点集中プラン(塾併用)
・月例テストなし
・添削なし
・スケジュール管理機能なし

ハンドレッド先生
ハンドレッド先生
なし!なし!なし!

でも、質問などの回答は受け付けてくれるようですよ。
Z会の強みの一つである添削がないのは残念ですが。

一方の、トータル指導プラン。

トータル指導プラン(塾なし)
・月例テストあり
・添削あり
・スケジュール管理機能あり
・相談回答の機能あり

ハンドレッド先生
ハンドレッド先生
あり!あり!あり!

こうしてみると、塾併用は、まさに要点に絞った作りなんですね。
学習量、サポートの多さで考えると「トータル指導の方がいいじゃん!」lってなりますが、料金がね、ぜんぜん違うんですよ。

ハンドレッド先生
ハンドレッド先生
塾併用型は安いぞ!

なお、「トータル指導プラン」については以下のブログが詳しいです。

Z会中学受験コースだけで合格した人の口コミ・評判【中受終了組が検証してみた】中学受験したいけど「塾、大変そう」「子がかわいそう」「そもそも合格するかもわからんのに数百万も払ってられっか!」などしごくまっとうな考え...

料金が違う

塾併用の「要点集中プラン」は月額料金が安い。
1教科一括払いだと1615円〜。これはね、中学受験周りの通信教材でも最安値かもしれません。

【決定版】通信教育で中学受験14選!「おなじみのアノ教材」は先取りにどうぞ今回は中学受験に役立つ通信教育スペシャルです。 偏差値60校の中学受験に全勝した(ドヤ顔すまぬ)中受マザーが、2023年版として通...
ハンドレッド先生
ハンドレッド先生
1教科1ヶ月から受講できるってのも、あまりないしな

ちなみにトータル指導プランだと1教科一括払いで月額3740円〜です。

小3の料金は以下(2023年度の受講料です。正確な数字は公式資料でお確かめを)

>>Z会の通信教育 中学受験コース

3年生トータル指導プラン(1教科)トータル指導プラン(4教科)要点集中プラン
(1教科)
要点集中プラン(4教科)
12カ月一括払い37400(3740)149600(14960)16150(1615)64600(6460)
6カ月一括払い25080(4180)100320(16720)10830(1805)43320(7220)
毎月払い44001760019007600

 

6年生で4科目かつトータル指導プランだと月2万以上かかりますね。3年からフルコースだとトータルで80万くらい行くかもしれません。ただ、塾に比べりゃそれでも3分の1以下ですが。

>>4年生の料金を見る
4年生トータル指導プラン(1教科)トータル指導プラン(4教科)要点集中プラン
(1教科)
要点集中プラン(4教科)
12カ月一括払い48960(4080)195840(16320)1938077520(4640)
6カ月一括払い27360(4560)109440(18240)1083043320(7220)
毎月払い48001920019007600
>>5年生の料金を見る
5年生トータル指導プラン(1教科)トータル指導プラン(4教科)要点集中プラン
(1教科)
要点集中プラン(4教科)
12カ月一括払い59160(4930)236640(19720)2448097920(8160)
6カ月一括払い33060(5510)132240(22040)1368054720(9120)
毎月払い58002320024009600
>>6年生の料金を見る
6年生トータル指導プラン(1教科)トータル指導プラン(4教科)要点集中プラン
(1教科)
要点集中プラン(4教科)
12カ月一括払い61200(5100)244800(20400)24480(2040)97920(8160)
6カ月一括払い34200(5700)136800(2280)13680(2280)54720(9120)
毎月払い60002400024009600

なお、お試し教材には「トータル指導プラン」「要点集中プラン」両方の問題が載っている。

ハンドレッド先生
ハンドレッド先生
まずは資料請求でゲットされたし

>>Z会 小学生向け講座
※1分で完了。しつこい勧誘もありません!

Z会・塾併用プランで成績を上げる使い方【口コミつき】

実際問題として、塾通いつつの「トータル指導プラン」はかなり重いです。特に小5後半にもなってくるとやることどんどん増えてくるので。

Z会→塾組シフトは今も昔も多い

ハンドレッド先生
ハンドレッド先生
その場合は途中で変更組ね

Z会と塾との併用は同時進行するほかに「小四までトータル指導プランだけ」→「小五から入塾」といったパターンは多いです。

この場合、フルで中学受験に行くよりも費用は安く上がりますし「早いうちから受験勉強ガンガンやらせたくない」母のニーズにも寄り添う感じ。

何しろ、途中でZ会やめた組の評判も悪くはないのだな。

なお、「来月から塾行くから要点集中プランに移行したい」なんてこともできます。

要点集中プランに向くのはどんな子?

ハンドレッド先生
ハンドレッド先生
要点集中プランはどういう場合に重宝するかね?

まずね、前提から言いますと、塾通っていても小学生ってだいたいわかってないのですよ。

ハンドレッド先生
ハンドレッド先生
そんなバカな!

中学受験ではこうした不条理系のことがまま起きるので母は大変なのです。塾行ってるからといって完全放置なんてまずムリ。

成績を安定させたいなら多かれ少なかれ、親の管理は必要になると思うのね。

【中学受験】親も一緒に勉強すると偏差値10は上がる話中学受験、親も一緒に勉強して偏差値は10くらい上がったと思うマザーです。 当ブログでは「親が勉強を見る」「見ない」問題については何...

それをやった立場から言うと、Z会の「要点集中プラン」ってかゆいところに手が届く感じ。塾に行ってるけど、成績上がらなくて、しかし、親も教えられなくてって時に重宝する。

この先は塾併用で使う場合、どうやったら効果的かという話。塾併用「要点集中プラン」の位置づけは下記のような感じですね。

・要点を集中学習したい時
・塾の解説じゃ足りない。親塾のサポートに使いたい時
・苦手な科目がある時
・塾の予習に使いたい時

最難関志望には物足りないか?

ハンドレッド先生
ハンドレッド先生
要点集中プランは最難関向けの問題はないんだよね

前述したように演習量が少ないですからね。「最低限これだけはマスターすべし」って確認問題しかないから、めちゃ難度の高いものはない。

ただ、Z会自体のレベルが高いので「らくらく」ってことではないのでお間違いのなきよう。

要点学習を完璧にして最難関に合格した子もいる。

5年生の冬休みからと塾に通い始めるのが遅かったので、はじめは授業がとても難しくZ会中学受験コースの塾併用学習プランを活用しました。おかげで、塾の授業も次第に理解できるようになり、志望校に合格しました。  ラ・サール中学校の合格者

※口コミは「合格体験記」より抜粋。Z会資料請求で届きます。

>>Z会の通信教育 中学受験コース
※資料請求は簡単1分!

ハンドレッド先生
ハンドレッド先生
授業の大きなサポートになったのね

口コミの子は5年冬からスタートという時点でおそるべき地頭を感じさせますが、それはともあれ。「落としてはならない」問題を固めまくってその後ダッシュしたって感じでしょうか。

苦手克服にコピーして繰り返す

前項とかぶりますが、Z会は苦手の地固めとしても使いやすい。

ハンドレッド先生
ハンドレッド先生
映像授業で見返せるし

市販問題集にないメリットですね。

コロナ禍のオンライン台頭で、際立ったのがZ会の映像授業のクオリティの高さ。老舗だけにその辺の塾では適わないわけですよ。圧倒的にわかりやすい。

なお、塾併願のZ会使用かつ合格者には「問題をコピーして使ったよ」という方も多かった。

Z会はテキストのサイズ感も絶妙で(というか絶対計算して作っている)、算数なんかの余白の取り方も言うことなしです。写真はトータル指導プランのお試し部分ですが。

塾の予習にはホントおすすめ

もう一つ、塾併用「要点集中」プランのおススメの使い方はズバリ塾の予習です。

算数なんかは塾は予習を嫌がるでしょうが(といいつ、最難関志望者には先取りしている子が多いという事実もありつつ)理社の場合は歓迎される。

そもそも「塾なし トータル指導プラン」と同じ映像授業なわけです。つまり?

ハンドレッド先生
ハンドレッド先生
小学生が一人で見ても理解できる作り

どこでつまづくか、どこで見飽きるか等々、研究し尽くされてる。その辺は大きな安心材料といえそうね。

なお、授業のわかりやすさはスタサプが双璧をなす感じ。二週間無料体験できるから見比べてみるもよし。

日本一お得な教材スタディサプリで中学受験する?【ブログで検証してみた】「スタディサプリだけで中学受験OKか?」みたいな検索を時々みかけます。すばらしい。もしOKなら、進学塾の30分の1くらいの費用で済むわけ...

1教科1か月から受講可能

ちなみに、Z会は1か月1教科から受講可能です。「トータル指導プラン」で始めたけど量が多すぎるから「要点集中プラン」に変更みたいなこともできる。

ハンドレッド先生
ハンドレッド先生
意外とフレキシブルなのな

この方のように↑塾の方の教科を絞りつつ、Z会主軸に学ぶってこともできる。システムに合わせるんじゃなく、家庭に合わせた中学受験ができるのは大きなメリット。

なにしろ「1教科から選べる」「1か月でやめてもいい」というフレキシブルさがいいわけね。

教材は合う合わないもありますから。例えば、Z会国語は難しいので国語苦手っこは「ブンブンどりむ」とかの方が伸ばしやすい場合もある。公立中高一貫校志望者も同じく。

【ブンブンどりむ口コミ】国語3位取った!先取りで中学受験に効果あり中学受験塾に入り小4の模試で国語3位を取りました。 やおら自慢か?と思われそうですがその半分くらいはナイルのたまもの、もとい「ブン...

算数でも図形がとにかく苦手って場合は「図形の極」を選んだ方がいい場合もある(小5くらいまでかな)。

Z会にせよ、ブンブンにせよ、図形の極にせよ、お試し教材がっちりめなので(特に「図形の極」はテキスト一冊分!)気になった方は資料請求するとよろし。

Z会の通信教育 中学受験コース
資料請求で40Pページの「おためし教材」が届きます。

8月31日まで限定冊子の「7つの極意」は開成・灘・女子学院など最難関校のめちゃ詳しい入試分析あり。「ここでしか手に入らない」レベルなのでぜひお手元に。

>>Z会の通信教育 中学受験コース
※1分で完了。しつこい勧誘もありません!

【ブンブンどりむ口コミ】国語3位取った!先取りで中学受験に効果あり中学受験塾に入り小4の模試で国語3位を取りました。 やおら自慢か?と思われそうですがその半分くらいはナイルのたまもの、もとい「ブン...
関西の中学受験塾比較
【関西の中学受験6塾口コミ比較】馬渕か浜学園か能開センターetc合格は塾選びから始まっている?中学受験塾なんて「どこもそう変わらんでしょ」とお思いのあなた。でもね、テキトーに選ぶと300万くらい損しかねません。つまりは大金払って第...
【塾なし中学受験】狙えるのは偏差値50まで?難関合格者のルートは?低学年の頃は「塾なし中学受験」を真剣に考えていたわけですよ。 結局、うちは中学受験塾に入りましたが「塾なしで中学受験は可能だったの...
【もらわなきゃ損】玉井式『図形の極み』口コミと評判!中受ブログが検証するぞ玉井式「図形の極(きわみ)」は中学受験の時に一番やりたかった算数教材です。 「それ何よ?」っていうと、そろばんのようにレベルが上が...
ABOUT ME
燃えるハンドレッド先生の友
「志望校の合格可能性20%」でも偏差値60校に全勝した体験記です。 ※本ブログをkindle書籍化した「足りなくても勝てます」が子育てジャンルで1位を獲得