低学年&受験こと始め

浜学園の低学年クラスってどんな感じね?入塾テストの難易度をシル

記事内に商品プロモーションを含む場合があります

「低学年から塾なんて早すぎるんじゃね?」との声に対し、口では「そうよね・・・・・」といいつつも胸中気になってやまないのが難関塾の低学年クラス。

ハンドレッド先生
ハンドレッド先生
難儀やねー。

そんな難儀さを抱えた皆さんのために、浜学園低学年スペシャルいきます!「いったい、何習ってんの?」から「入塾テストがあるって聞いたけど合格のレベルは?」等々。

浜学園は公式HPともども紙の資料がかなり充実しています。小1から小6までがっつり使えるので塾生は捨てないで!

なお、「子どもに合う、合わない」は合格に直結するので候補の塾資料は全て取り寄せておくべし。公式HPのチャットが何より早いしラク。

\ 無料で資料請求!1分で完了 /

中学受験生の未来をつくる。【中学受験】進学教室浜学園

ハンドレッド先生
ハンドレッド先生
灘合格率№1のカリキュラムも知っておくべし

飛び級もあるって!浜学園は最難関御用達の進学塾

ハンドレッド先生
ハンドレッド先生
浜学園って佐藤亮子ママの三男一女が通ってた塾やな。

全員東大まっしぐらだった4人組ですね。特に長女は小1から浜学園に通い、飛び級もしている。日本の塾に飛び級なんてあるんかい!と驚いた次第ですが。

↓詳しくは下記ブログで。浜の全体像がわかるお得な記事(笑)です。

【浜学園に向いてる子】入塾テストの裏ワザから他塾との比較まで総まとめ本日は浜学園スペシャル、行きたいと思います。 あの浜学園です。 「向いてる子は?」 「いつから入る?」 「クラス...

中学受験の進学塾って大小多数ありますが、シンプルに言えば、灘合格日本一みたいな、どえらい進学塾です。「東のサピックス、西の浜学園」ともいわれています。

浜学園 低学年で何を学ぶのか?(小1・小2・小3の算数)

ともあれ、浜学園の小1、小2、小3生は何を学んでいるのか?
算数を例に取りますと

小1 授業は「数」「図形」「文章題」とそれに関連したパズル問題で展開。足し算の世界から掛け算の概念を少しずつ学んでいく

小2 整数の数量処理の習得を通して低学年でも扱える受験算数の基礎を学ぶ。別冊の計算テキストで四則計算の技法の定着へ

小3 小数や分数を使った受験問題にまで範囲を広げる。別冊の計算テキストでも3年生では難度の高い小数や分数の計算まで定着を図る

ハンドレッド先生
ハンドレッド先生
わかったような。わからないような。

もっと詳しく、小2算数の前半カリキュラムを見ると「100までの数」「足し算・引き算」「かけ算」と続きます。

ハンドレッド先生
ハンドレッド先生
学校と一緒のように思えるけど

一見そう思えますけど甘く見ると痛い目にあいそうですよ。

小2後半のカリキュラムを見ると「割り算」「分数」がやおら出てくる。

別冊の計算テキストも登場しますし、小2から小3あたりで計算の下地を固める心づもりなのではないかと。で、この下地とはガチ系の下地のことでしょう。

ハンドレッド先生
ハンドレッド先生
図形だってガチやろ

ですね。
高学年で図形に泣かされたクチとしては低学年でいかに図形頭を作っておくかは大事ですね。

ちなみに、入塾考え中の向きには図形通信教材の玉井式もチェックするに越したことはなし。

【もらわなきゃ150%損】玉井式『図形の極み』口コミと評判!中受ブログが効果を検証してみた玉井式「図形の極(きわみ)」は中学受験の時に一番やりたかった算数教材です。 「それ何よ?」っていうと、そろばんのようにレベルが上が...

浜学園、算数だけでも受けられるのか

ハンドレッド先生
ハンドレッド先生
ところで、算数だけでも受けられるの?

基本的には(あくまで基本的には)算数と国語のペア講義のようです。
以下、浜学園のレギュラーコース(マスターコースと呼ばれています)はこんな感じ。

小1 算数・国語で90分 週一回
小2 算数・国語で100分 週二回
小3 算数・国語で110分 週二回 これにプラス月一回理科(90分)

ハンドレッド先生
ハンドレッド先生
三科受験が主体の関西ならというカリキュラムだけど

断然理系優先ですね。小3から理科が入ってくるのかと、理科が幽体離脱しそうなほど苦手だった子の母としては微妙な気分ですが。

【中学受験】偏差値60校を目指す娘の理科が絶望的にひどかった話こんばんは。中学受験100%ウカルログ管理人ことハンドレッド先生の友です。 娘の理科は、それはひどいものでした。 今回のブロ...

ちなみに、基本的には、算国のペア(小3はプラス月一回の理科)と申し上げましたが、あくまで基本。条件はあれど浜学園は算数だけの受講も可能です。

最レ特訓、灘特訓は算数だけの受講OK

浜学園の特色の一つとしてコースの充実度があります。

先に挙げたマスターコース(浜学園の基本コース。当然、一番受講生が多い)のほか週一回の土曜日コースやWebコースがある。

そして、忘れてはならないのは、難関校志望の親たちにトキメキ与える「最高レベル特訓(略して最レ)」や「灘中合格特訓」など特別コースの数々。

ハンドレッド先生
ハンドレッド先生
勝手にときめいてろ!
ハンドレッド先生
ハンドレッド先生
孟母三遷かぶれか

中学受験っぽい四字熟語で返すとはなかなか。

正直なんとでも言ってくれ状態ですがこの「最レ特訓」や「灘中合格特訓」の生徒たちが浜学園の連続(毎年更新されるので割愛)「難関校日本ナンバー1合格」記録をマークしているのは確か。

ムダに長い文章ですね。ごめんなさいね。

特訓コースは単体で受講可能です。

ただし、なかなか厳しい条件付きですが。

●最高レベル特訓算数(受講資格)
過去三回の公開学力テストで
「2科男女総合150位以内」か「算数150位以内」を
1回でも取っていること

 

●灘中合格特訓
過去三回の公開学力テストで
「2科男女総合30位以内」を1回でも取っていること

灘中は女子もOKですが開催校舎が限られます。

さらに詳細な情報を知りたい場合は浜学園まで。

浜学園・低学年の「最レ」の難度はどのくらいか?

ハンドレッド先生
ハンドレッド先生
で、「最レ特訓」の難易度ってどれくらいよ

最レの真髄は1年先取りです。小五までに小六範囲(つまり受験算数全範囲)を終わらせます。つまり、最レ受講生は小六を二度やることになるから中学受験に有利なんてもんじゃない。

低学年でも本気度高いです。
市販の問題集では「最レベ 算数問題集」とレベルが近いらしい。

ハンドレッド先生
ハンドレッド先生
浜学園の問題集なの?

名前が似ていますが、別物です。「最レベ 問題集」は奨学社が出版しています。

低学年の市販向け問題集ではいちばん難しいんじゃないかなぁ。浜のレベルを知りたい方には参考までにチェックしておくとよいですよ。

こちら入塾テスト対策にも活用できますよ。浜学園マターからの情報。

上記のツィート通り、低学年はサピより難しいとは聞く。関東にも駿台浜学園がありますが、関東のどの低学年向けの塾よりも浜のレベルが高いからそこを選ぶという話も聞くし。

(※とはいえ、本家の浜学園と関東展開の駿台・浜学園はカリキュラムは似つつもちょい違うらしい。本記事は関西の浜学園に準じたものになります)

浜学園には入塾テストがありますか?

ハンドレッド先生
ハンドレッド先生
「最レ」に受講資格があるのはいいとして
ハンドレッド先生
ハンドレッド先生
マスターコースにも資格があったりしないよな?

おっしゃる通りのハンドレッド。
なかなか鋭いところをつきますね。あなたは怒りだしそうですが、浜学園には入塾テストがあります。

一般コースもといマスターコース全学年ともに入塾テストがあるのです。で、クラス分けもされる。

マスターコースは順に

「Vクラス(最難関向けのクラス)」
「Sクラス(難関クラス)」
「Hクラス(標準クラス)」

に分かれていますが、低学年の間はVクラスはありません。

どちらにせよ、浜学園は優秀な子揃いなのでHクラスでも普通に小学校ではトップの子たちですよ。

ハンドレッド先生
ハンドレッド先生
入塾テストか……。で、その機会や難度はどうなのよ?

入塾テストはいつやってるの? タダなんですか?

入塾テストはある意味、年中やっています。

浜学園は入る前も、入ってからも、テスト王国なのです。年5000回以上実施してるとかなんとかどこかで見たな。

もとい、入塾テストは以下の4種類。

有料のもの
●公開学力テスト(小1から小3までは2200円。毎月実施)
入塾可否判定の通知をその週の木曜日に、西宮本部より郵送。(答案返却、成績および順位、偏差値も併せて通知される)

無料のもの
●オープンテスト(2月、6月、11月、1月に実施)
実施の約10日後答案・成績を郵送。
●土曜入塾テストまたは特別扱い入塾テスト(随時)
実施後、その場で合格の可否を判定。答案は返却されない

関西の中学受験生はみんな意識する、ハマの公開学力テスト

ハンドレッド先生
ハンドレッド先生
無料テストがあるなら有料テストなんか誰も受けないじゃん

そうでもないのです。
というのも、浜学園の公開学力テストって関西の中学受験生にはもっとも有名なテストなんですね。浜学園の生徒は毎月レギュラーで受験しますし、外部生も多い。

つまり、受けるのは、未来のライバルたち(中学受験生もとい志望する子どもたち)です。中受志望生の中、小2段階でもわが子がどのポジションについてるかってのがわかるわけ。

ハンドレッド先生
ハンドレッド先生
低学年なんか変動はげしいぜ

それまたおっしゃる通り。

でもね、連続して受験すると学習項目ごとの「到達度判定成績表」をもらえたりするわけですよ。どのくらい理解してるかの分析も項目ごとでかなり詳しい。

「土曜入塾テスト」とか「特別扱い入塾テスト」(それにしてもツッコミ入れたくなる名前です)は合否判定メインで答案用紙は返却されません。

これらはシンプルに入塾のためだけのテストというのか。

その点、「公開学力テスト」は

① テストに出された問題の解説講義をWeb視聴できる
② 算数には全問類題がついてくる!
③ 目標レベル到達度判定で弱点が確認できる!

みたいな特徴がある。
いわば、習熟度確認とかレベルアップが目的。ついでに、浜学園の入塾の判断材料にもなるみたいな立ち位置。まぁ、2200円の価値はあるんじゃないすかね。

この立ち位置確認のため、たびたび受けるような子も少なくない。

浜学園在校生のクラス分けの基準にもなりますし、前述した「最レ特訓」や「灘合特訓」の受講判断にもなります。

ハンドレッド先生
ハンドレッド先生
最レ単独受講希望の子は
ハンドレッド先生
ハンドレッド先生
公開学力テストを受けなきゃダメってことね

ちなみに、これから入塾希望の子は、プール制度といって一番良かった点数をクラス分けの判断材料にしてくれるというシステムもあります。

浜学園

入塾テストの難易度はどうよ。学年が上がるにつれ合格が難しくなる?

ハンドレッド先生
ハンドレッド先生
でもさ、公開学力テストは塾生も受けるんだろ
ハンドレッド先生
ハンドレッド先生
つまり、難度上がるってことじゃね

入塾テスト、公開学力テストは難しい

これまた鋭いハンドレッド。
断然、公開学力テストの方が難しいといわれていますね。

ちなみに四谷大塚の全国統一小学生テストは無料テストの有名どころですね。中学受験志望ではない子どもたちも受けるので比較的点数が取りやすくなっています。

話をハマに戻します。
公開学力テストに比べると無料のテストはまだ易しい。

浜学園は「入塾テストは何割の人が合格しますか?」という直球質問に「何割というものではなく学校の勉強がしっかりできている子なら合格します」と、これまた大手塾らしい模範解答をしています。

ハンドレッド先生
ハンドレッド先生
けむに巻かれてる気も。

合格率は不明ですが、学年が上がるにつれハードルが高くなるのは間違いがなさそう。上位クラスに食い込むのもしかり。

一方、低学年の場合、「どうやっても受かんないわ」というわけではなさそう。

もちろん、まだ幼いゆえ、その日の波がもろ試験結果に影響されやすいってことはあるでしょうが、一回NGでも再チャレンジは何度もできるからね。

ハンドレッド先生
ハンドレッド先生
しかし、合格のレベルが気になる……

あくまでネット情報ですが、とある小2生が受けた時、平均点が150点前後、合格ラインは90点というのを見たな。

ホントか嘘か「浜学園の入塾テスト、ほぼ計算問題しか解けていなくて合格。(Hクラス)」みたいな書き込みも見たな。

テスト時間は基本、算国で30分ずつ。200点満点。なお、無料の入塾テストはこんな感じで結果が渡されるっぽい↓

入塾テストは一回NGでも再チャレンジできます

ハンドレッド先生
ハンドレッド先生
しかし、不合格だった場合どうするよ

前述しましたが、低学年ってまだ幼いだけに好調不調の波が激しいでしょう。「今日はちょっと縄跳びし過ぎて疲れた」程度でも影響しそうな。

なので、再チャレンジすればいいだけです。公開学力テストは毎月ありますし、土曜・特別扱い入塾テストは3ヶ月に2回までテスト受けられるっぽい。

親としてオチルとショックですが、再チャレンジで合格し、上位クラスに入った子もいる。今は入塾対策になるような問題集も出ていますから、ちゃんと特訓すれば絶対受かりますよ。

この問題集、評判いいです。浜学園の入塾テストにも対応しています。なお、前述した「最レベ問題集」もおすすめですよ。

で、肝心の月謝はどれくらいなのよ?

ハンドレッド先生
ハンドレッド先生
で、浜学園の月謝がいくらかだけど。

そうか、当然気になりますね。

浜学園の入会金は一律23000円。
これは低学年でも高学年でも土曜日週一クラスでもWebクラスでもおんなじ。

学年ごとに少し変わってマスターコースは小1(週一回)で一万半ば、小2・小3(週二回)で2万後半~。まぁ、他塾と比べて安くはないわな。

あ、灘特訓は3300円、最レ特訓は5500円です。(マスターコース受講生の場合。単独生は2000円以上高かったはず)

ともあれど。
低学年で塾に通うことの是非はいろいろあるでしょうが、以下のツィートは個人的には納得いったな。親の考え方はそれぞれですから。

ハンドレッド先生
ハンドレッド先生
高学年になると転塾は大変だからね。

各塾によって進度ばらばらでペース崩しそうという転塾のデメリットも大きいですからね。

低学年のうちに、「こんな感じ」みたいな感覚をつかむことこそが最大のメリットのような。冬期講習や春期講習を試しに受けてみるのもよし。

ハンドレッド先生
ハンドレッド先生
タダの時もあるしね

※なお、「子どもに合う、合わない」は合格に直結するので浜に限らず、候補の塾資料は全て取り寄せておくべし。

あ、浜学園は紙の資料もかなり充実していますよ。プール制度や体験入塾などお得な情報も多いです。

ハンドレッド先生
ハンドレッド先生
資料請求は公式HPのチャットがラクだ

トップページのオレンジ色の資料請求ボタンはチャット受付になっていますよ。

>>浜学園

【決定版】通信教育で中学受験14選!「おなじみのアノ教材」は先取りにどうぞ今回は中学受験に役立つ通信教育スペシャルです。 偏差値60校の中学受験に全勝した(ドヤ顔すまぬ)中受マザーが、2023年版として通...
【もらわなきゃ150%損】玉井式『図形の極み』口コミと評判!中受ブログが効果を検証してみた玉井式「図形の極(きわみ)」は中学受験の時に一番やりたかった算数教材です。 「それ何よ?」っていうと、そろばんのようにレベルが上が...
【小1からできる中学受験】やって良かった低学年の問題集25選!全勝組の推しはコレ本日は全勝組からの実体験。 小学校1年から3年生(一部幼児あり)で「入塾前にやってよかった問題集」と「入塾前にやっておけばよかった...
【ワンダーボックスの口コミを検証】算数偏差値が上がるって評判だけど当ブログに「ワンダーボックスで算数の偏差値が上がるって聞きましたが、どうなんですかね?」と尋ねてきた方がいました。 デジタ...
ABOUT ME
燃えるハンドレッド先生の友
「志望校の合格可能性20%」でも偏差値60校に全勝した体験記です。 ※本ブログをkindle書籍化した「足りなくても勝てます」が子育てジャンルで1位を獲得